<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 ● スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています








 ● みにくいカジカの子の醤油漬け
北海道はこれから一番肌寒い季節に入る。
昆布は根腐れ、魚は火傷、まるで地球は火の車だ。

今年のカジカはコッコを抱えて来てくれるだろうか。

恵庭のお祭りは19日、20日と調子が上がらないままで
21日は台風を避けテントをたたんだ。
そしてそのままの足で北広島の三井アウトレットパークへ昆布を納品。
今頃はロコファームビレッジに室蘭がごめ昆布が並んでいる事でしょうか。

日が明けて、今度は室蘭へ、中小企業支援やら助成金なんかの話を聞きに行く。
そして夜は前乗りで同級生とちっちゃく打ち上げ。
明日の話やら昨日の話やらで、
最後は夜の崎守埠頭の隅に車を止めて話し込む。
23日は朝から登別第一滝本館へ、温泉街と言うのは年がら年中お祭りのようだ。
こんな小さな場所にこんなに並んでたんだと、何十年振りの光景に驚く。
お昼は室蘭中島町のトラットリアクレドと言うイタリアンの店へ。
真面目なイタリアンと言うのは本当にボーノだ(笑)
これはどこの土地でも変わらない事にイタリアンの凄さを感じるものだ。
それから室工大の学校祭へ、夕張市長と室蘭市長の対談を聞きに。
対談後、青山市長からがごめ昆布をよろしくと(笑)
その足で、対談で進行役を務めてた沼田さんのFMびゅ〜へ、
昆布の話やら音楽の話が入り交じり、またいつものどっちでも良いかぁ
みたいな状況になる。

そして白鳥台に戻り、ひたすら昆布の加工。

夜中に室蘭を発ち一路札幌へ、朝方?だったかな・・・
一眠りして北33条のプチパチわっしょいの感謝祭へ、
手書きののぼりが恥ずかしく、パチンコ屋の社長に
恥ずかしがってる場合じゃないだろと怒られる(笑)
三時に終え、夕方からテレビ塔のフリーライブへ。
被災地から来たらしい年配の母親と年配の息子さんが合掌して聞いてくれた。
俺も心中合掌した。
次の日は社長に怒られないように量り売り、人って量り売りが好きなのね、
なんだか好調だった。
そして祭りは終わり、夜は平岸のリアルタイムへ歌を唄いに。
ここのお客さんは昆布をつまみ酒を飲み、ライブを見るのが好きだ。
そんなわけで叩き売りながらの唄うたい(笑)

そしてそして、平岸リアルタイム、
昔からお世話になってる札幌JRA横のサルーンマコさんでも
室蘭がごめ昆布を扱ってくれる事になりました。

加えて北海道キヨスクでも発売決定!!
まずは東室蘭駅コンビニキヨスクで、札幌駅キヨスクでも発売検討中との事。
いやぁ、びっくりです。

フラメンコギターみたいに昆布を刻めたら良いのにな、無理か(笑)

来月2日は室蘭追直漁港の中で[さかなのみなとまち同窓会]というイベントに
お邪魔致します。宜しくです。

そして7日は札幌ローグでライブです。
w/長津宏文、ラスタ、ジョニー(富良野)
¥1,500+order

日記を書いて落ち着きました、御拝読感謝。

では今月もあと少し、やり切れるか!?
うまい酒が飲めるか!?
カジカの子は食えるのか!?










 ● スポンサーサイト







コメント
コメントする











PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
MOBILE
qrcode